婚活アプリペアーズに登録してみました。

年々友達からの紹介やコンパなどの出逢いが少なくなり、思い切ってペアーズという婚活アプリに登録してみました。ペアーズはfacebookと連携しているため、登録はとても簡単です。

 

自分の希望の条件でお相手を探すことができますし、お互い同意するとサイト内でやりとりが出来るようになります。年齢層も幅広いので希望の年齢層の方と出逢いがありますし、普段知り合う機会のない年齢層と出逢うことができます。

 

有料のサイトにはなりますが恋愛から遠ざかっているならば、先ずはコミュニケーションを取るにも良いのかと思います。コツとしてはプロフィールは充実させ、1つ趣味とか打ち込んでいることを書くと良いと思います。恋愛には発展しないとしても素敵な友達が出来る可能性はあります。

 

気をつけたいのはやはりゼロではない業者や勧誘、別サイトへの誘導です。

私も経験しましたがモデル並みのイケメンがアクセスしてきて、たたみかけるようにリアルの連絡先を交換希望してきます。普通に交換したいとは言わずに、アプリが面倒だからとか言い訳をつけてきます。あとは会話が噛み合いません。こちらの質問に対して曖昧な解答をして、あとは自分の嘘の想いを主張してきます。わかりやすいのでイケメンだからと飛びつかず、少しだけ慎重になる必要はあります。

 

少しだけ気をつけてペアーズを利用するようになると、食事にでも行きませんかの流れになれます。100%自己責任になりますが自分を信じて、会ってみることも可能です。
婚活1
その間リアルの連絡先で頻繁に連絡を取るようになるかと思いますが、会ってみるまでは冷静に対処した方が良いです。私の経験談ですがメールのやり取りの段階で盛り上がりすぎ、会ってみてのお互いのギャップが激しかった記憶があります。出逢いがないと不安になっているならば、1度登録してみることをお薦めします。

 

またライバルアプリにタップル誕生やマッチドットコム、マッチアラーム、omiai、ゼクシィ婚活などがありますが、
一番安全でオススメなのは個人的にはゼクシィかなって思ってます。大手はやっぱり資本も強いので・・・

 

ゼクシィの婚活って無料?を参考に

 

 

 

 

 

金なし、彼氏なしのアラサーの私には婚活アプリしかないと思った!

低賃金の職場で働いている私にとって合コンや婚活パーティーの出費はとても痛いものです。1回に3000円は支払わなければなりませんが、1人で生計を立てているのでその3000円が惜しかったのです。何かお金をかけずに結婚に繋がる彼氏ができないものかとインターネットで情報収集していると婚活アプリの存在に気が付きました。出会いの方法が他に何もない私にとって無料で登録して相手を探せる婚活アプリには大変お世話になりました。
婚活2
ペアーズはフェイスブックと連動しているのと、男性が有料なので変な人とマッチングするということはありませんでした。上手く理想の条件の相手とマッチングするためにまず登録して日にちがあまり経っていない人を中心に探していくことです。そして、たくさん条件を入力すると全然ヒットしないことがあるので絶対に外せない条件だけを入力します。そして、顔写真を掲載している人が安心ですね。写真を掲載していない場合はマッチング後にメールで顔写真のアップをお願いしてちゃんと要求に応じてくれたらそのままメールしてもいいと思います。逆に自分も顔写真を載せた方が相手に「いいね」を押してもらえやすいです。

マッチング後に誠実にメールを返してくれるか、やり取りができる相手なのかも見極める一つの方法です。

中にはバツイチだけ公表しておいて子供の有無を隠していたりする人もいるので最初の時点で気になることはズバズバ聞いていいと思います。

 

婚活アプリは自分で自分の行動に責任を持たなければならないので、もし何か起きても誰も助けてくれません。ですが、ペアーズに登録して出会ったメンズはどの人もいい方ばかりでした。しかし、相手が私と結婚を前提に付き合いたいのか、飲み友達として「いいね」を押してくれたのかをきちんと見極めないと時間の無駄になってしまいますので、その点は会う前にアプリの中でメールができるのでしっかりと聞き取りができて良かったです。

Facebookユーザーなら気軽に婚活ができるpairsがオススメ!

pairsはFacebookを活用した恋愛婚活マッチングサービスです。他のサービスと比較すると、面倒なユーザー登録が不要である点がメリットです。Facebookと連携したサービスの為、Facebookのアカウントさえ作成されていれば、そのままpairsが利用可能です。

 

ユーザー名は登録する必要が無く、Facebookアカウントのイニシャルがそのまま適用されます。Facebookを利用している知人にpairsを利用していることがバレてしまうのではないかと思われがちですが、登録されている友達や共通の知り合いなどからマッチング相手を検索しているので、身内にバレるようなことはありません。ユーザー写真はFacebookの写真をそのまま利用できますが、なるべくpairs用に写真を撮っておくことをオススメします。Facebook同様に「いいね!」機能が備えられており、気になった相手には簡単にアプローチが可能です。またSNS同様にコミュニティがあります。

 

コミュニティは自分の好みや趣味をアピールする為の機能で、同じ趣味を持った相手や自分の好みに合った人が訪問してくれやすくなります。

料金プランは1ヶ月プランから12ヶ月プランまで用意されており、長期プランを利用するほどひと月あたりの金額は安くなります。ですが、本気で婚活をしている人であれば6ヶ月プランで理想の相手を見つけられるので、12ヶ月プランを利用している人は非常に少ないでしょう。有料会員に登録しておくと女性につけられた「いいね!」の数も判別できるようになるので、理想の相手を見つけたら確実に逃さないようメッセージを送りましょう。
婚活3
マッチングした女性とはいくらメッセージを送っても送信回数に制限はありません。pairsは検索機能が非常に優れているので、住んでいる地域や年齢といった情報は当然で、他にも喫煙の有無や子供の有無などより相手に求める情報をどんどん絞っていくことが可能です。